ひらたけキャンプ快適派 http://hiratake.net
Home Camp Travel Profile Blog Link BBS Mail
Home>Camp>Campgoods>Tarp Campgoods Campreport Babycamp
Tent Tarp Furniture Lantern Stove Cooking Sleeping Fireside Others
Trekking CampgoodsList
tarp
タープはLDKの屋根
一番多くの時間を過ごす場所です。
当然、安心のスペックが必要になります。
風雨に強く、有効面積が広く、そして張り上げが美しい…そんなタープが理想ですね。


スノーピーク ランドブリーズリビングシェル(改)  TP-312-01

某アウトドアショップで実物を偶然見かけ、一目惚れしてしまいました。かなりのスペースがないと満足に設営できませんが、その快適さは他の追随を許しません。
初期モデルですが「片面のみドアパネル中央にファスナー追加」特別仕様です。
耐水圧1,800mm。455cm×415cm×210cm(h) 14.2kg。
スノーピーク ランドブリーズリビングシェル Pro. GY  TP-630

2012年雪峰祭限定モデル。シリアルNo.706。
下部ベンチレーションとサイドウォールを備え、強靭な210Dリップストップ生地で全身を強化したスーパーリビングシェルです(笑)HQの雪峰祭で精悍なグレーモデルに悩殺されました。
天井部耐水圧3,000mm。455cm×415cm×210cm(h) 22kg。
スノーピーク ランドステーションL  TP-810

クローズできるタープ。サブポールのアレンジや幕体の折りたたみ方でいろんなバリエーションの設営方法を楽しめます。中は広々ですが、設営サイズは特大です。
ペンタイーズをセットできるのもうれしいですね。
855×518×210cm(h)。耐水圧3,000mm。カラー:ベージュ×グレイ。8.15kg。
小川キャンパル リビングシェルターV  3373

開放感抜群のオールシーズンシェルターです。全開やフルメッシュで真夏のキャンプに、フルクローズで寒い時期のキャンプにも対応します。結露や日差しを軽減させるライナーシートやベンチレーターが嬉しい。ロッジ型は側面が立っているので圧迫感が少なく、ヴィアゲイトとの連結も可能です。
重量:幕体8.4kg、フレーム:10.9kg。耐水圧1,500mm。360×360×220cm(h)。
スノーピーク HDタープ「シールド」・レクタ(L)  TP-442BG

大型レクタングラータープ。550cm×440cm×280(h)cm。
スペックは最上級。210Dの生地に3,000mmの耐水圧を誇ります。
さらに遮光ピグメントPU加工により日光を遮り、体感温度を下げる効果があります。UVカット加工も嬉しいですね。左画像の幕体の内側の色を下のレクタPro(M)と比較してください。
スノーピーク HDタープ・レクタPro(M)  TPP-341

中型のレクタングラータープ。450cm×340cm×240(h)cm。
2001年300台限定モデル。シリアルナンバー071。
スペックは最上級。210Dの生地に3,000mmの耐水圧を誇ります。
Pro仕様はグロメット強化タイプ。精悍なブラックフェースのキャリーバッグ。
スノーピーク HDタープ・ヘキサ(L)  TP-220

スノーピークが誇る、張り上げた姿のとても美しい大型のヘキサタープです。
長いウイングと短いウイングがあり、プライバシーと開放感を両立しています。
出来るだけ広い場所でのびのびと設営したいですね。
このモデルは縁取りが黒くなっています。「since1963」。1999年モデル。
210Dの生地に1,800mmの耐水圧を最低保証。550cm×550cm 9.8kg。
モステント アウトフィッターウイング  Mosstents Outfitterwing

このスタイルにずーっと憧れていた変形ヘキサタープ。
2001年モデルになって価格がダウンしたのですが、スペックがかなり変更され、なんとカラーがカーキ色に!そんなのは僕が憧れていたモスのタープじゃない!!それから探し回ってTEXASから個人輸入した2000年モデルです。サイズ:502cm×518cm。3.28kg。
ジャックウルフスキン ムーンシャドー  JackWolfskin Moonshadow

ジャックウルフスキンのロゴがキュートなウィングタープです。
ウイングタープの張り上げた姿は本当に美しいものです。
有効面積の狭さはご愛嬌(笑)
サイズ:1辺400×400cm。対角線565cm。1.4kg。
タトンカ タープ3TC  AT8003

ポリコットンを使用した落ち着いた風合いのウイングタープです。
日影が濃く、焚火の火の粉に強いのが嬉しいですね。
タープの下で焚火・・・オヤジの憧れです(^_-)-☆
素材:コットン65%、ポリエステル35%。サイズ:1辺396×396cm。重量:2.1kg。
エムエスアール ビスタウイングLT  MSR VistaWingLT  37320

モスでリリースされていたビスタウイングが超軽量モデルで復刻されました。
アウトフィッターウイングを小さくしたモデルです。2〜4人用。
40Dリップストップナイロン。耐水圧1,500mmデュラシールド・ポリウレタン&シリコーン・コーティング。ポールは軽くて良いのですが、すぐに曲がります(^^ゞ
サイズ:363cm×378cm×183cm(h)。1.61(1.78)kg。日本限定モデル。
コールマン アーチポールヘキサ  170T1600J

タープ中央にポールを入れることによって側面の圧迫感が無くなり、大幅に居住性をアップさせたヘキサタープです。
コールマンのヘキサMよりもワンサイズ小さい作りですが、広く感じます。2000年を最後に廃番となった貴重なタープです。UVPROではありません。
サイズ:400cm×340cm×200cm(h) 5.4kg。
tent-Mark DESIGNS ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version  MF-TC

堀田貴之氏プロデュースのウイングタープ“TULSATIMEムササビウイング”です。
本体素材にポリエステル×コットンの混紡生地を使用することにより、タープ付近で焚火をする際に舞った火の粉から幕体の穴あきを減らすことができます。
素材:ポリエステル65%×コットン35%混紡(表面撥水処理)。390×380/240(幅)cm。1,700g。グリーンのパイピングの初期モデルです。
tent-Mark DESIGNS ムササビウイング13ft."Travelin' light"  MF-TR

堀田貴之氏プロデュースのウイングタープ“TULSATIMEムササビウイング”です。
超軽量ムササビウイング。担げる軽いポールが欲しいなぁ。
素材:ポリエステルリップストップ20D(両面シリコン加工)。
サイズ:390×380/240(幅)cm。重量:430g。 耐水圧:3,000mm。
スノーピーク ライトタープ ペンタ  STP-351GY

ワンポールヘキサゴンタープ。
ソロキャンプのリビングスペースや、ソロテントの前室に大活躍。
耐水圧は1,500mm以上。UVカット。40Dナイロンリップストップ。
翼を広げたようなスタイルはミニマムキャンプの雰囲気を一層盛り上げてくれます。400×320cm。カラー:グレイ。重量:900g。
スノーピーク L/Bトンネル  TP-312T

リビングシェルとランドブリーズを連結して、フィールドに巨大なリビング&ベッドルームを作り出すことが出来ます。
中が広く使え、早春や晩秋の寒い時期のキャンプでの快適さは特筆ものです。
前室の大きなシャンティも連結できました(^^)v
耐水圧1,800mm。2.57kg。ランドブリーズ6と連結すれば全長9.15m。
スノーピーク エクステンションシート・レクタ(L)・(M)  TP-341ES・342ES

レクタングラータープに装着する延長シート。日除けや風除け、雨除けに効果的。
ポールを追加してタープスペースを延長することも出来ますね。
小さいパッキングなのでタープの収納袋に一緒に収めることが出来ます。
延長シートとして以外の用途も工夫次第・・・ですね。
(L)420×148cm (M)320×148cm。
ユニフレーム メッシュブラインドスクエア  No.681084

レクタングラータープに装着するメッシュシートです。日除けや風除け、雨除けに効果的です。メッシュになっているので景色を損なうことがありません。
小さいパッキングなのでタープの収納袋に一緒に収めることが出来ます。
4m〜5mのポールピッチに対応と言うことですが、340cmのタープにもご覧のとおり(←)。350×160cm。


Copyright (C) hiratake. All Rights Reserved. since 2001