ひらたけキャンプ快適派 http://hiratake.net
Home Camp Travel Profile Blog Link BBS Mail
Home>気まま旅行記>Singapole

Singapore
2000.07.19-23

のりの友人夫婦の結婚式がシンガポールで行われました
シンガポールに行きたいひらたけは当然くっついて行っちゃいました
ちゃっかり
結婚式&グルメを堪能してきました

画像が中心のレポートです
よだれにご注意の上、お楽しみください♪
重いかも〜



シンガポールといえばマーライオンです。こんなところにありました。






<<B級グルメの巻>>


今回結婚式を挙げる夫婦はシンガポール在住。
前夜祭としてペーパーチキンで有名な「ヒルマン」へ夕食に招待してもらいました。
(左)ペーパーチキン(絶品です!) (中)ふかひれのスープ (右)炒め物


(左)海老と辛いタレ (中)もやし炒め (右)チャーハン
有名なお店の割には屋台のようなお世辞にも小奇麗とは言えないお店。でも味はVERY GOOD!

「ヒルマン」
【口の中で広がるチキンの味】
鶏肉を5時間かけてマリネにしたものを、中国本土に特注した油紙で包んで揚げた「紙包鶏」は、ビールとの相性抜群。
ミシュラン3つ星シェフが絶賛したという。
レタスに包んで食べるフカヒレ入りの卵焼き「炒桂花翅」もおすすめ。
(ガイドブックより)


驚きの美味しさ「紙包鶏」(ペーパーチキン)は絶対におすすめ!






<<A級グルメの巻>>


メインイベントの結婚式は
白亜の外観と閑静な中庭が人気のチャイムスで行われました


(左)点心三種 (中左)北京ダック(丸々1羽ですぞ) (中右)北京ダック取り分けの図 (右)ひらたけの取り分


(左)これが絶品!一番人気!シーフード入り冬瓜スープ!!みんなお代わりしてあっという間に空っぽ (中左)うまそ〜
(中右)ホタテと野菜の炒め物 (右)蒸しガルーバ醤油ソース


(左)焼き牛肉のベビーカイラン添え (中)あひる肉入りE-FUヌードル 
(右)マンゴープリン(この世のものとは思えない美味しさ)

「レイ・ガーデン」
【味も雰囲気もNo.1の店】
憧れの人気スポット、チャイムスにオープンして以来、絶大な人気を誇る店。味、雰囲気、サービス、どれをとっても完璧。
この店オリジナルの皮に、北京ダックを包んで食べる「京式片皮鴨」は1羽S$52。
生きた魚をそのまま蒸したスティームド・ガルッパ時価も絶品。
人気の店なので事前に予約するほうがいい。
(ガイドブックより)

ガイドブックに偽りなし。マンゴープリンもこの世のものとは思えない美味しさ。何よりも冬瓜のスープ!忘れられません。






<<C級グルメの巻>>


シンガポールには怪しい缶飲料が・・・まず〜甘ったる〜


シンガポールでは欠かせない「フードコート」でも美味しく食事が出来ます。しかも安い!






<<D(デザート)級グルメの巻>>


シンガポール式ハイティーも経験
正式にはトラディショナル・イングリッシュ・アフタヌーンティーと呼ばれる。
実際は、飲茶+ケーキ+サンドウィッチ+スコーン+お茶の食べ放題プラン。
胸が悪くなっちゃいました。
ウエスティン・スタンフォード&プラザホテルの70階のレストランでいただきました。

こんな眺望です。


右下のホテルが今回宿泊したカールトンホテル





短期間の滞在で、しかも1日は結婚式に出席したので思うようには観光できませんでした。
観光したのはチャイナタウンくらい。でもショッピングはラッフルズホテルをはじめソコソコ堪能してましたね(ひとごとだなぁ)。
その分、グルメ三昧。

チャイムスでの冬瓜スープとマンゴープリン
ヒルマンでのペーパーチキン
シンガポールにお出かけの際はぜひ食してください。

ここに紹介した以外の食事はほとんどがフードコートか屋台で食べてました。
これも美味しいんです。

ショッピングで歩きつかれたら足の裏のマッサージをお勧めします。
すごく痛いけど
そのあとはすっきり。
軽〜くなります。


シンガポールは美味しい!!



それから14年後(笑)
シンガポールを再び訪れました。
ベトナムのついでですが・・・(^^ゞ


ご覧ください




Copyright (C) hiratake. All Rights Reserved. since 2001