ひらたけキャンプ快適派 http://hiratake.net
Home Camp Travel Profile Blog Link BBS Mail
Home>Camp>Campreport>2011>スノーピークHQキャンプフィールド
Campgoods Campreport Babycamp

スノーピーク ヘッドクウォーターズキャンプフィールド
snow peak Headquarters camp field


新潟県三条市中野原456
0256-41-2222

http://www.snowpeak.co.jp/camp/headquarters/


2011年9月17日〜9月19日
曇り、晴れ、雨

スノーピークの本社工場に隣接したキャンプ場です。
北陸自動車道燕三条ICから40分程度。お買い物は三条市内にスーパーがあります。
温泉も少し足を延ばせばたくさんあります。寺泊などの観光の拠点にも良いですね。


【設備】
キャンプ場の受付はショップ内のカウンターで行います。 店内。
スノーピーク商品が所狭しと並べられています。
限定品があるかも。
炊事棟&トイレ
温水が使えます。そしてシャワートイレ。完璧です。
ゴミステーション

【サイト】
広大な丘陵地のフリーサイト。
大きな起伏がありますので、傾斜地が多くなっています。設営場所を工夫しましょう。
地面は草地。ペグの効きや水捌けは普通です。
フリーサイトでサイト内に車がない分、とても広々と感じます。
満サイトでも十分な広さが確保できそうです。


標高110m。

 
ランドステーションとランブリをセレクトしました。
もちろん今日はオールスノーピーク!
クルマは所定の駐車スペースに入れます。
サイトは広い草原のどこでもOK!
 
 
キャンプ場に隣接するゴルフコース。
白杭がサイトのすぐ隣に(笑)
ショップではいろんなイベントが開催されています。
雨の日でも退屈しませんね。
 


スノーピークの震災復興支援プロジェクトで
なんと
キャンプ場が無料開放!
キャンプをして節電しよう!というコンセプトです
もちろんぼくも賛同します!


というわけで
9月の3連休に
憧れのスノーピークのキャンプ場へ行ってきました


新潟は3日間とも雨の予報ですが
我が家の晴れ女パワーに期待です(*^^)v



燕三条ICからの道中には大きな目立つ看板が所々に設置されています



近未来的なオフィスと工場が見えてきたら
その奥には広大なキャンプ場が広がっています



平らな場所を探してセッティング
大きなランドステーションもゆったりと張れます

雨を想定した
簡単な連結スタイルです

この日は一日、あいにくのどんよりとした空模様でしたが
大きく崩れることもなく、なんとか持ちこたえてくれました。



このキャンプ場広いねー(*^^)v






さて
設営に思いのほか時間がかかったので
夕食の準備をしなきゃ
今夜はダッチでパエリア
なかなかの出来栄えで、これからキャンプの定番になりそうな予感(*^^)v
いつもの真っ赤なキッズチェアは座面の生地が裂けちゃったので、スノーピークの工場にピットイン中です。なのでのどかはコールマンチェア(^^ゞ
夕食後はお楽しみの撮影タイム 蝶や孔雀を連想させるシルエットですね。
ジュディオングも連想しちゃう(*^^)v



むしむし暑い夜でした
なんとか雨が降らなくて良かったね〜


*********************************************

翌朝
予報を大きく裏切る
ドピーカン(^O^)/

気持ちいい








魚眼レンズで遊んじゃいました


朝食は
のどかが頑張って作った
サンドウィッチ〜(^O^)/




しかし暑い!
今日の残暑は厳しい
真夏並みの暑さです(>_<)





つづく→

 
Copyright (C) hiratake. All Rights Reserved. since 2001