ひらたけキャンプ快適派 http://hiratake.net
Home Camp Travel Profile Blog Link BBS Mail
Home>Camp>Campreport>2008>北軽井沢スウィートグラス
Campgoods Campreport Babycamp

北軽井沢スウィートグラス SweetGrass
(オートキャンプの本撮影編)


群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990
0279(84)2512

http://sweetgrass.jp/


2008年7月31日〜8月2日
曇り一時雨、晴れ時々曇り、晴れ

上信越自動車道碓氷軽井沢ICから1時間程度。
シーズンごとの料金設定や、「サイトプラスワン」「どれんぱく」など多彩なサービスを上手く活用するとお得です。
近くに観光スポット満載です。軽井沢レジャーの拠点にも良いですね。


【設備】
(画像は前回訪問時のものです)
管理棟。受付&売店。
売店の品揃えが楽しい。色んな情報はこの管理棟から発信されています。
炊事棟。
いつでもお湯が使えるのが嬉しいですね。
ゴミステーション。
管理棟の裏。
トイレやコインシャワー、コインランドリーなども設置されています。レンタサイクルも楽しそう(^^)
花火広場。
手持ち花火限定ですが、こういう場所を設けてあるのは感心します。
デリバリーレストランLuck「楽」。
ピザやパスタなどの軽食やモーニングセットをサイトまでデリバリーしてくれるお店です。牛乳だけでも運んでくれるようですよ。

【サイト】
サイト数200程度。その他、ティピーやキャビン、コテージ、ツリーハウスなどの宿泊施設も充実しています。
ワンちゃんと一緒のキャンパーのためのテントサイトやキャビンなどがとても充実しているのが特色ですね。

今回は浅間山を望むことの出来る広場サイトを利用しました。
全体的に緩やかな傾斜があります。
サイトの広さは8×10m。
草地。水捌けやペグの効きは問題ありません。
標高1150m。
一番奥の3サイトを利用しました。
向こう側の木陰が日差しの強い昼間の強い味方でした。
撮影現場(笑)
今回は企画者の要望でヘキサとランブリ6のチョイス。
そして、夕立時の資材置き場としてリビングシェルター。
コンパクトなスタッフサイト。
シェラとモンベルのソロテントがさらっと出てくるあたり只者ではありませんなぁ〜(^_-)-☆


今回のキャンプは「撮影キャンプ」。

いつも撮ってるじゃん!
その通りなんですが、今回は意味合いが全く違います。

なんと!
のどかの写真を中心に「オートキャンプの入門書を作りたい」という
ありがたい♪夢のような♪お話をいただいたのです。


もちろん、我が家の思い出作りにもなる最高のお話なので喜んで承諾しましたが、
逆に「我が家で本当にいいのだろうか?」と心配に。
しかも、のどかはご存知のとおりの超マイペースですし・・・(^^ゞ


そんな不安を胸に
美しいキャンプ場「スウィートグラス」で撮影ロケを行ってきました。



10時に中軽井沢のスーパー「TSURUYA」で待ち合わせて買出し
お昼前に現地着

気分を盛り上げてくれる看板ですね


標高の高い北軽井沢でもやっぱり夏は暑い!

管理棟前でこのパフォーマンス
冷たい水でキュウリとスイカがキンキンに冷えてます



「じゃ、受付のシーンから行きます」
げ・・・(@_@)
到着早々撮影開始
こ、心の準備が・・・(笑)


サイトに陣取って、まずは設営前に腹ごしらえ。

出版社の方は、「ユウコお姉さん」と「マコトお兄さん」。
カメラマンは「タナカさん」。
皆さん気さくな方ばかりで、すぐに打ち解けることが出来ました。
のどかなんて、お姉さんとお兄さんにこの後べったり・・・(^^ゞ
ま、想像したとおりでしたが。
スウィートグラスでは、特にスタッフの評判が良いですね。
今回のロケでも、あれこれと惜しむことなく協力してくださいました。

丸太が欲しいといえば、ご覧のカートで即配達してくれました。
しかも、のどかを乗っけてプチドライブまで(笑)
忙しいのにどうもありがとー(^O^)/
さあ、いよいよそれぞれがスタンバイ開始です・・・。

じゃ、ぼくたちもキャンプモードで行きますかー(爆)


まずは
後で変更することが難しいサイトレイアウトを撮影の視点であれこれ時間をかけて決めていきます

そして撮影

なるほど
こんな感じで進めていくんですね


タナカさんはキヤノン使い。
もちろんプロ仕様の超ハイスペックマシンで登場です。
ファインダーを覗かせてもらいましたが、ファインダーの中の世界は全く違うものでしたね(@_@)
こりゃ沼だわ・・・。
どんどん撮影は進行していきます。

何を撮っているかはこのレポでは明らかに出来ませんので、大いに想像していただければ助かります。
正解は・・・よろしければ本屋でチラッとご覧くださいませ(笑)
どんな写真が出来ているのか、本当に楽しみ(^^)v
雲が広がってきて、しかもだんだんと重い雲に変わってきました。
夕立が来るかもしれませんね。
サイトはこんな感じです。
いつもの「ひらたけサイト」でしょ(^^)v
久しぶりのヘキサでしたが快適でしたよ〜(^_-)-☆
シェルターの中は、お座敷スタイルにしてみました。
いやいや、快適快適!

草原と木立
なかなかの良いロケーションですねー





「マコトお兄さん」は超マメでマジメなナイスガイです。
しかも、イケメン!

そのお兄さんの作品

かぼちゃの虫かご
壁を食べるとエサにもなります


紹介できないのが残念ですが
この他にも力作がずら〜り
彼がもし幼稚園の先生なら、子供達にもお母さんにも大人気間違いないでしょう(^^)v
もちろんのどかも大のお気に入り(^O^)/



重くて厚い雲に耐えかねて
激しい夕立がありましたが、それも一瞬の出来事

キャンプ場のスタッフ君とお兄さんは次の作品に取り掛かります。
そのモチベーションに感心。
ですが、この娘は黙ってません(爆)
「のどもやる〜」
スタッフ君を独占して、ノコギリの特訓中。
切り落とせるまでに上達しました。
お兄さん、スタッフ君邪魔してゴメンね〜(^^ゞ


さあ、夕食の準備
もちろん撮影もしますよ〜(^^)

金串のバーベキュー。
もうちょっと華やかな食材を入れればよかったかな?
撮影しない食材はご覧の通りの豪華版です!(爆)
ホタテの炭焼き醤油バター味。絶品でした。
すっかりみんなと仲良し、のどか。

いっただっきま〜す!


夜のお楽しみ
スタッフ君による夜のスウィートグラス探検
学童キャンプで来ていた少年少女たちと森に入っていきます
さぁ、出発だ〜!
昆虫を捕まえるシーンを撮るぞ〜!(爆)
のどかは、お兄さんにべったり。 スタッフ君の詳しい解説付きで、みんな森に詳しくはなりましたが、肝心のカブトムシは不発。
仕掛けを置いて終了です。


朝も早かったし
皆さんお疲れなので今夜は早々にお開き

そうか
ぼくたちはキャンプだけど
皆さんはお仕事だったんだ・・・お疲れ様でした(^^)


おやすみなさい Zzzzzz


夜中、雨が降りました


NEXT→


Copyright (C) hiratake. All Rights Reserved. since 2001