ひらたけキャンプ快適派 http://hiratake.net
Home Camp Travel Profile Blog Link BBS Mail
Home>Camp>Campreport>2007>もみじの里 オートキャンプ七里川
Campgoods Campreport Babycamp

もみじの里 オートキャンプ七里川

千葉県君津市黄和田畑969-1
090(7728)6441



2007年6月16日〜6月17日
晴れ、晴れ

アクアライン経由で圏央道木更津東ICから30分程度。
空いていればさいたまから1時間半程度。アクセス抜群ですね。
都心に近いのに隠れ家的な穴場キャンプ場です。


【設備】
受付&売店。
キャンプ場全体を見渡せる高台に位置しています。
炊事棟。
この建物の中に、ゴミ置き場、貸し冷蔵庫、貸し洗濯機がありました。
トイレ&シャワー。

【サイト】
サイト数25程の小ぢんまりとした隠れ家的なキャンプ場です。
清流や滝、自然林に囲まれて雰囲気抜群。
サイトの向こう側に流れている七里川は、流れも緩やかで小さなお子さんの水遊びや、釣りなんかも楽しそうですね。

区画は古タイヤなどで区切られており、広さもまちまちです。あまり広くはありません。
地面は砂。柔らかめなのでペグの効きはいまひとつ。
雨が川になって流れた跡がありましたので、水捌けはあまり期待できませんね。
標高200m。
ぼくは毎度お馴染みモステントのオデッセイ。
頻繁に出動しているので、ついにポールのショックコードが延びきってしまいました。ショック〜!
修理しなきゃ(^^ゞ
BUMPYさんは、コールマンのコンパクトツールーム。前室が広くて使いやすそうだなぁ。 SAMさんは、ユニフレームのAG-DUOをセレクト。


こんな梅雨のど真ん中にキャンプしようなんて物好き3人組
BUMPYさん、SAMさん、ぼく
しかも本気で雨狙い
SAMさんのレインウエアと、ぼくのレインシューズを試したいだけの動機で・・・(爆)

そんな不純な動機で眺める週間天気予報も
当初は狙い通りの雨の予報だったのが
木曜辺りから好転し始め
結局
2日とも晴れの予報に変わってしまいました


雨狙いでも晴れるなんて
晴れ男は辛いなぁ(爆)
・・・って、誰か言ってたっけ?


期せずして
絶好のキャンプ日和の「父の日キャンプ」になりました。



日曜日が「父の日」ということもあって
土曜日はのどかの幼稚園の父兄参観がありました。
イベントはおむすびを一緒に作って食べましょう・・・というもの。
終了は11時半。


そんな幸せな気分の余韻を楽しみながら
その足で、首都高に飛び乗り
アクアライン経由で房総へ向かいました。


珍しく、道中たいした渋滞も無く
午後2時にはキャンプ場へ到着


穴場の割には意外と立派な看板がお出迎え(笑)


キャンプ場は川沿いの自然林に囲まれた雰囲気抜群で穴場チックな場所でした。

キャンプ場ではSAMさんとBUMPYさんが既に到着していて
設営も完了
まったりしている所に乱入です

再開を祝して「とりあえず乾杯〜!」
暑いのでビールが旨い。
ウイングタープの日陰が嬉しい。

遅いお昼を簡単に済ますとSAMさんが何やら・・・。
こね、こね・・・。 ひたすらこねこねした後、焼き上げて、黒みつを掛けて出来上がり。
「もっちり和ぽん」というものです。確かにもちもちしていて美味しい。



一息ついて
テントの設営
今までの酷使が祟ってか、オデッセイのポールのショックコードが延びてしまっていて一苦労でした

管理棟のある坂の上から見ると・・・オデッセイがポツンと(笑)


しかし、梅雨の晴れ間とは言え、めちゃめちゃ暑い。
夏を先取りした気分(^^)v

ジリジリ・・・

余りに暑いので、川原に下りてコーヒータイム。 涼しい木陰で、水音をBGMに飲むブルックスは癒されますなぁ。
あー、極楽じゃぁ。


涼やかな川の流れに足と浸すと
汗もす〜っと引いて気持ち良い

やっぱり夏のキャンプは川沿いに限りますなぁ(^^)



さて、明るいうちに晩餐の準備
今夜は焼肉だ〜ぃ

BUMPYさんはご飯の仕込み中
やっぱり焼肉には白いご飯が一番!

SAMさんは野菜の下ごしらえ。
ぼくは・・・見てるだけ(^^ゞ
ロースタイル+UFD#10にマルチピットで焼肉。
ビールが旨いぞ。乾杯〜!
むふふ。肉ですぞ〜。
この他にあと1パックあって、なんと総重量1.2kg。一人当たり400g。
もう当分肉は要りません・・・(^^ゞ
マルチピットは火持ちも良くて焼肉にちょうど良いサイズですね。
七輪にもなるし、火消壷にも・・・。
海ほたるで買った大アサリを差し入れ。3人なんで6コ入りを買ったんだけど、お腹いっぱいで正直苦しかった。 シメはカルビ入りカルビクッパ。
ピリ辛で美味しかったけど、お腹がはち切れそ〜。

3時間近くもかけてほぼ完食
時間をかけて食べれば意外と入るものですね



昼間はTシャツでも暑かったのに
夜は長袖にウインドブレーカーが無いと寒いほどの冷え込み

そんなこともあろうかと(笑)
用意していた焚火に突入です

昼間は、焚火が有り難いなんて想像もできませんでした。 ホウリーウッズでカゲちゃんが持ってきてくれた、ブラジル産の「焼きチーズ」を近所のお店で発見。
本日の焚火のお供にしました。もちろんローラロースターでくるくる〜。
香ばしくってトロ〜リとした感触が堪りません。
深夜1時まで。
夜更かし焚火トークは尽きることがありません。


会話は尽きないのだけど
薪は尽きちゃったので
就寝タイム


NEXT→


Copyright (C) hiratake. All Rights Reserved. since 2001